読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもり主婦の挑戦?

2017年、あらためて投資記録をつづります。

じゃんぽーる西の奥さんが書いた本

本日も子どもの習い事の付き添い。

 

先に子供に行っててもらって、

私は最後の1時間だけレッスンみました。

みてるだけで楽しい。

 

今日はお弁当作っていって、

外で食べました。

とても気持ちいいピクニック。

f:id:naomusu2:20161126202232j:image

 

 

今日は 移動中に「フランス人ママ記者、東京で子育てする」を読みました。

f:id:naomusu2:20161126202329j:image

 

面白かったので、1日で読み終えてしまいました。

 

私は漫画が好きで なるべく図書館で、

なければTSUTAYAで漫画を借りて読むのですが、

じゃんぽーる西さんという方の漫画をいくつか読んでて

西さんがいつの間にか フランス人と結婚して

子育てする漫画を楽しく読んだのですが、

アマゾンで 奥さんも本出してることを知り、

しかも高評価だったので、読んでみたのです。

 

フランス人からみた 日本の子育てが

興味深く書いてあって、とても面白かったです。

 

しかし、自立したフランス人だなあという意見は

グサグサと私の心に刺さりました。

女性も誇りを持って仕事をもつべき、

という先進国(最近は日本でも)では当たり前のこと。

 

どうして日本人の女性は、特に私はそれが出来ないのか、

きちんと考えたことはないのですが、

この本にこれかな?と思うことが書かれていました。

 

日本人は「きちんとした環境でなければ子どもをきちんと育てることができない」と真面目に考え過ぎること。

 

これはまさに私のこと。

 

私の子供には障害があるので、

余計にそうなのだけど、

ついつい 子供の気持ちに寄り添い過ぎるのかも。

 

学校が終わったり、土日に一人でいることがかわいそう。とか、

余暇を充実させるために、色々と手をまわしすぎているのかもしれない。

 

 

なかなか考えさせられる本でした。

まだ子供が保育園と小さいので、

小学校、中学と進んだときににも

是非 また本を書いて 日本の義務教育について語ってほしいです。