読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもり主婦の挑戦?

2017年、あらためて投資記録をつづります。

日銀会合。イールドカーブの形をコントロール?

経済

はあ。。

 

今日は用事があって中学に行ってきたんですが、

うちの子、支援級行ってるんですが

他の子たちは楽しそうにワイワイと一緒に帰ってるんですが

仲間に入れてもらえないみたいで一人で帰ってるみたいです。。

 

あと、先生から 「字が汚い、色々雑!」と連絡帳に書かれ

かなり凹んでしまいました。

 

そう言われましても。。

 

うっすら思ってはいましたが、

うちの子供、他の子とかかわれないんですよねえ。。

お友達と映画に行ったりとか、せめてできたら人生楽しいんだろうになあ。。

とせつなくなります。。

 

 

まあ、そればっかりは仕方ない。

切り替えて!!

 

今日は日銀会合でしたね!

 

12時半くらいからずっと発表を待ってたんですが

だんだんと複雑な内容がこだしに出されるようになりましたね。

 

今回は「国債金利を一定水準にコントロールする」とか!?

 

まあ、最近は 確かに10年物の長期のやつも

短期のやつも たいして金利差が無くなってましたよね。

 

というか、逆転しちゃうんじゃないの!?ってことも考えられ、

そうなってくると 銀行とかはたまったもんじゃないでしょうしね。

 

聞いたことあるんですが、

イールドカーブがゆるい状態ってあまり経済的によくないらしくって。

短期は低く、長期は高く。とわかりやすいのは良い経済だそうです。

 

だから、今はあまりよろしくないときなんだろうなあ。。って思ってたんですが。。

 

だけど、こういうイールドカーブって経済の状態で自然に出来るもので、それを人為的に正常っぽい形にするのってどうなんでしょうね?!

 

なんか弊害が起きるような気もするけど。。

 

日銀ともあろうものが、子会社!?の銀行たちから

マイナス金利でブーブー言われて仕方なくやったんですかね!?

 

あんまりトリッキーなことばかりやってると

どんどん歪んだ市場になっていくのがかなり怖いですね。

 

備えはすべきと思います。

 

 

 ↓ワンクリックお願いします_(._.)_

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 

 ☆☆☆☆

スポンサーリンク